~漂流中~

2017年6月、舌癌になった妻(39)が亡くなった。ADHDの息子(6)、頼りない自分(41)を残して…

■舌癌30 2017年 穏やかな年明け

2017年1月1日 癌の治療を開始してから1年3ヶ月。2016年を生き抜き、2017年の新年を迎えることが出来た。 本来であれば退院なんて出来る状況でもなく、病状は深刻な状況とはいえ、新年を家族3人、慣れ親しんだ家で迎えられた事は本当に嬉しかった。 当初は積…

■ADHD14 コンサータ服用開始

2018年11月下旬 前回ADHDの記事で、夏休み明けから、てんかんのような症状があり、10月頃からてんかんの薬(テグレトール、イーケプラドライシロップ)の服用を開始した事をお伝えしていました。 その後から、少々行動が落ち着かない事が多くなり、友達との些…

■舌癌29 同じ天井

2016年 年末 舌癌から、口腔低癌へと転移し、小線源治療を行うも、再発を宣告されてしまった2016年年末。 年明け早々、本格的な抗癌剤治療からの舌と、右下顎のほぼ全てを切除する方向で手術の調整をすることになり、そのための体力と、鋭気を養う養うための…

■舌癌28 失いたくないもの。生きる価値は?

2016年12月 これまで、何度かの再発、転移を乗り越え、幾度もの治療を行い、辛い治療、苦しい副作用に耐え、それでもめげずに、絶対に治して家に帰ることを目標にして頑張ってきた。 もうこれ以上は体力的にも厳しいな、と体力、気力の限界の崖っぷちから半…

ブログ更新メールが来なくなった?

11月に入ってから、はてなブログの購読サイトが更新された時のメールが来なくなってしまいました(゚Д゚) アプリは使ってないので、更新の影響とか無いはずなんですが… PCも開いている時間は無いので、基本スマホ、chromeのみで読み書きしています。 購読ブログ…

■ADHD13 てんかんの検査と最近の状況

2018年11月現在 最近、息子の様子が安定しません。 前回、てんかんか、チックか分からないような目をキョロキョロするような動作がある事をお伝えしていますが、前回の記事投稿後、直ぐに病院へ相談に行きました。 その動きは、食事中に頻繁に起き、普段通り…

■舌癌27 4ヶ月前のプレゼント

2016年11月上旬に、癌転移のあった左頚部リンパ節の切除をしてから1ヶ月。 癌は、右頚部リンパ節へ更に転移。 また、以前から顎下に放射線治療の副作用か、癌転移か判断を付けられず、徐々に赤みを帯び、腫れ、黒ずみを伴って500円大の大きさまで膨れてしま…

■舌癌26 覚悟

2016年11月24日 前回お伝えしている、左頚部リンパ節切除手術から15日が経過した冬の匂いを感じる寒い日。 この日、例年よりもだいぶ早く東京に雪が降りました。 いつもなら、毎年スノーボードに行っている妻と_|\○_ ε== \_○ノ ヒャッフー!!と小躍りして喜んで…

■ADHD12 障害と共に生きなければならない家庭への理解

今回は息子と、自分を取り巻く環境についてお話したいと思います。 1年生2学期が始まり、一応大きな変化は無く、今まで通り過ごし、学校にも学童にも通えています。 ですが、決して毎日何事もなく、平穏になんて過ごせていません٩( 'ω' )و 毎日毎日、よくも…

■舌癌25 手術③ 左頚部癌転移リンパ切除手術

2016年11月 息子が生まれた時からの夢、七五三はディズニーでやりたい。 舌癌になり、何度となく辛さ、苦痛に立ち向かい、それでもこの夢に向けて調整をしてきた妻。 念願叶い、11月頭にこの夢を叶える事が出来ます。 ただし、治療の入院の合間を縫って… ひ…

■漂流09 二人旅(御殿場~箱根篇)

2018年8月13日~14日 息子との2人生活が始まって、初めての夏休み。 妻の一周忌、新盆も終わり(東京のお盆は7月)ようやく生活の流れも出来てきて、息子と二人、一泊旅行に行こう!という時間も、気持ちも出てきました。 小学校1年生の夏休み、家族で何をしま…

■舌癌24 叶う夢 叶わぬ想い

2016年11月 小線源治療の副作用を何とか乗り切り、ようやく食べ物も食べられるようになり、辛い治療の合間に、息子の保育園の運動会を見ることが出来た妻。 幾度となく辛い治療を乗り越え、その治療の度にあとは回復を待つばかり、と期待に胸を膨らませるこ…

■番外編 スマホ買い換え

スマホ買い換えます ٩(๑•ㅂ•)۶今端末移行準備、作業でブログ更新が遅れています。 _(-ω-`_)⌒)_スンマソン… 今使ってるスマホはちょうど4年使っているようです。これKYOCERA TORQUE G01 http://www.kddi.com/business/mobile/smartphone/torqueg01/ もう電池…

■ASD11 ASD?ADHD?

2018年7月 息子が小学校に通い始めてから3ヶ月が過ぎ、はやいもので、1学期が終わりました。 入学当初は癇癪を起こすようなシチュエーションも多く、環境に馴染んでいけるのかと心配もしましたが、最近は、癇癪に繋がるような事は少なくなり、そのかわり、今…

■舌癌23 When you wish upon a star

2016年10月14日 小線源治療の後、非常に重い副作用に悩まされ、入院による管理で体力の回復と、放射線副作用からの回復を待った約1ヶ月半。 ようやく味覚障害も落ち着き、息子の運動会へ行くんだ!と、1泊の外泊許可を取って約1年振りに我が家に帰ってきた!…

■漂流08 一周忌

2018年6月26日 今日は、妻の一周忌です。 法事としての一周忌は先日終え、 お墓参りも行ってきました。 立ち止まる暇もない毎日、 振り返る時間もない毎日、 あれから1年が経ちました。 この1年、色々な事があり、 環境は大きく変わったけど、 妻への想いは…

■ASD10 小学校入学と学童入所

息子の障害と成長に関する記事について ちょっと始めに。 この息子の成長記録の特性上、良い意味でも、悪い意味でも、特に目立った行動についてまとめていますので、行動の大部分がこのような事で占められているような印象を与えてしまっていると思いますが…

■舌癌22 1年振りに…おかえり!!

2016年9月~10月 東京医科歯科大学病院で小線源治療を受け、8月24日に一旦退院となった妻。 その後、2週間程自宅で療養、回復を待っていたが、通常の倍、8針による小線源治療の副作用は、最悪の想定を遥かに越える結果で現れてきた。 副作用の初期の現れ方と…

■舌癌21 小線源治療と副作用

[ブログを見て頂いている皆様へ]激辛きなこです(๑>؂この記事を編集中にウトウトしてしまい、 5月24日頃、 知らない間に勝手にアップされていました(笑)中盤以降の内容がラフな状態でしたので、 内容をまとめ直して再アップしました。 こちらが正式な内容にな…

■漂流07 モラルハラスメント

前回の続き ■漂流06 の記事で、実家でひきこもっている兄の屁理屈により、想定していた全ての予定がひっくり返され、生活の全てが成り立たなくなるかもしれない事態が発生した後の、実家をとりまく問題と、それによって否応なしに不安定な状態に立たされる私…

■漂流06 今こそ決断する時だ!

2018年4月 このブログ開設当初の目標地点であった2018年4月からの、小学生に上がる息子と、仕事を両立した、生活をどう建て直すか。 息子の小学校通学は?仕事を維持しながらの子育ては?それに関わる生活環境の一新、引っ越しは?実家、妻両親との関係は?…

■舌癌20 TS-1、小線源治療

2016年8月1日 妻の舌切除手術後、再発してしまった舌癌。 癌はすでに口腔底 (舌の下の部分) に浸潤し、舌の付け根付近がえぐれるように穴が開き始め、麻薬系痛み止めがなければ耐えられない程に状況が急激に悪化した。 主治医である耳鼻咽喉科の先生の判断 (…

■ASD09 卒園式 ~ 新生活へ

2018年3月26日 いよいよ4月も目前、6歳になる息子もついに保育園を卒園し、4月11日には、小学校の入学式を迎えます。 卒園式後も、3月30日まではまだ登園するんですけどね。 引っ越し作業も十分に終わらぬまま、最低限の生活空間を整え、息子の小学校で使う…

■舌癌19 東京医科歯科大学病院へ

■漂流番外編 今、引っ越し、小学校入学準備ほか、新生活に向けての作業がピークを迎えており、刻々と状況が変化しているため、番外編として、少しだけ近況報告をしていこうと思います。 引っ越し作業がようやくフェーズ1終了を迎えそうです。生活必需品の準…

■舌癌18 みんなの元気を分けてくれ…!

前回更新から まただいぶ時間があいてしまいました。 ■漂流05 に書いた通り、引っ越しと 息子の小学校入学準備と 都内から千葉へ転出した事による ありとあらゆる行政関連手続き などなど…すべてを一人でやるしかなく 今までに経験したことの無い、猛烈に多…

■漂流05 新生活準備

2018年2月11日 誰かコピーロボット作ってくださ───ヽ(*゚∀゚*)ノ───い! もうね ムリ(笑) 引っ越し作業と、新入生準備作業が いよいよ大詰めとなってきました! 今やってるのはコレ ↓ ■今まで住んでいた家の片付け、粗大ゴミ出し■必要荷物のまとめ、持っていく…

■ASD08 発達の遅れ

2018年1月 先月、ASDと診断された息子の直近の状況です。 あっ、ちなみに今回からタイトルがADHDではなく、ASDに変わっています。 最近の息子の様子ですが、ここ1ヶ月で、今まで出来なかったこと…ではなく、出来るくせにやってくれなかったことを少しずつや…

■舌癌17 緩和ケア入院の開始

2016年7月14日(木) 癌発覚からおよそ10ヶ月。続いてきた大変な治療も一段落し、これから復帰のための生活を始めようとした矢先、今までの痛み止めでは対処がしきれない状態となってしまった妻。いよいよ主治医から、緩和ケアのための入院を勧められます。 ま…

■舌癌16 絶望と、希望と・・・

2016年7月10日 舌切除、頚部リンパ節切除、頚部放射線治療、と治療を繰り返し、やっと会社復帰と、これからの体力回復と、抗がん剤治療の準備の為に、ようやく前を向いて自分の足で歩き始めた妻の出足を払い、どこまでも付きまとい続ける病魔。 口内の強い痛…

■舌癌15 過去最悪の痛み

2016年7月1日 頚部放射線治療後、約1ヶ月弱経過し、喉の荒れ、味覚障害も収まり、ようやく好きな食べ物が食べられるようになった頃。抗がん剤以外の治療を終えた一旦の快気祝いと、これからの順調な回復を祈って、しゃぶしゃぶを食べに行ったのは前回までの…